こんにちは!
埼玉県吉川市に拠点を構え、新築注文住宅や耐震診断、外壁塗装や水回りリフォームなどの住宅リフォームを手掛ける株式会社丸島建設です。
キッチンや浴室、トイレといった水回りリフォームは、住宅リフォームの中でも人気です。
今回は、そんな水回りリフォームの重要性についてお話ししていきたいと思います。
ぜひ最後までご覧ください。

劣化しやすい

AdobeStock_161986908
キッチンや浴室、トイレといった水回りは、劣化しやすい場所の一つです。
水気の多い場所であるため、他の場所に比べ、腐食や腐敗が進みやすいといえます。
水漏れによって建材が腐食してしまい、シロアリの温床になってしまうというケースもあります。
腐食や腐敗が進んでしまった場合には、大掛かりな補修工事が必要となり、掛かる費用も高額になってしまうこともあります。
そうならないためにも、定期的なメンテナンスやリフォームを行うことが重要です。

優れた最新設備

近年、キッチンや浴室、トイレなどの水回りの設備は、ひと昔前では考えられなかった機能が完備されるなど多機能化が進んでいます。
掃除がしやすく、使い勝手の良いキッチン、カビやぬめりがつきにくい加工が施された浴室、汚れやニオイがつきにくいトイレなど、リフォームによって、さまざまな恩恵を受けることができます。
以前の設備に比べ、手入れの手間削減や水道光熱費の節約につながる機能を持った設備も多いです。
リフォームすることで、より優れた機能を持った設備を導入し、快適な水回りを手に入れてみてはいかがでしょうか。

住宅の寿命を延ばす

住宅の寿命を延ばすためには、水回りリフォームは欠かせません。
一般的に耐用年数は、キッチンは約10年~20年、浴室は約15年~20年、イレはタンクが約10年、配管などは約20年とされています。
最適なタイミングを目安にリフォームを行うことをオススメします。
また、中古住宅を購入した場合に、水回りが問題となることが多く見られます。
費用を抑えて購入したとはいえ、水回りの設備を全て変える必要が出てくれば、予定していた以上の出費となってしまいます。
中古住宅を購入する場合には、水回りリフォームの状況について詳細に確認することが重要です。

住宅リフォームは株式会社丸島建設にお任せください!

AdobeStock_187830318
外壁塗装や水回りリフォームなど、住宅リフォームのご相談はありませんか?
また、丸島建設では、耐震診断、新築注文住宅、不動産売買仲介などのご依頼も大歓迎です。
ご相談やお見積もりは無料で承ります。
耐震診断やリフォームのプロフェッショナル丸島建設が、お客様のニーズに合ったプランをご提案いたします。
ぜひお気軽にお問い合わせください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。


株式会社 丸島建設(マルシマケンセツ)
〒342-0007
埼玉県吉川市大字拾壱軒588
電話:048-992-2661
FAX:048-992-2304